web制作を速くするツールFIRE FOX『User Agent Switcher』

web制作を速くするツールFIRE FOX『User Agent Switcher』

image

新しくwebページを制作したとき、あるいは既存のwebページの編集作業を行ったときには、パソコンやスマートフォン、タブレットで表示確認をしなくてはなりません。しかも、主要なブラウザ毎にwebページの表示確認をしなくてはならないので、かなり面倒であり、時間をとられる作業になります。
このような面倒な手間を省き、web制作を速くするうまいやり方があります。特に、ブラウザとしてFirefoxを利用している人なら、1つのアドオンをインストールするだけなので、非常に簡単です。そのアドオンの名前は、「User Agent Switcher」といいます。User Agent Switcherは、Firefoxのユーザーエージェントをワンタッチで切り替えることができるツールです。あらかじめ、AndroidやiPhone、インターネットエクスプローラーなどのユーザーエージェントを作っておけば、それぞれのユーザーエージェントを切り替えながらwebページの表示確認ができるようになります。わざわざ自分でユーザーエージェントを設定するのが面倒だという人のために、さまざまなスマートフォンのOS等に対応したユーザーエージェント情報がまとめられたXMLファイルが配布されています。これを入手してインポートすれば、あっという間に表示確認の準備が整うことになります。準備が完了すれば、次々とユーザーエージェントを切り替えながら、表示確認をするだけです。


関連ページ

web制作を速くするツールFIRE FOX『MeasureIt』
おすすめ面倒でこれを使えば大変なWeb制作を楽に早く終わらせることができます
web制作を速くするツールFIRE FOX『ColorZilla』
おすすめ面倒でこれを使えば大変なWeb制作を楽に早く終わらせることができます
web制作を速くするツールFIRE FOX『Firebug』
おすすめ面倒でこれを使えば大変なWeb制作を楽に早く終わらせることができます
web制作を速くするツールFIRE FOX『Web Developer』
おすすめ面倒でこれを使えば大変なWeb制作を楽に早く終わらせることができます